[Interview]
 マルチアーティスト・高口和樹(まっとん)さん
マルチアーティスト・高口
まっとんとの出会い
2013年の夏、東京パラリンピック誘致の活動しているところに遊びに行った時でした。電動車椅子を自由自在に操り、声をかけてきてくれました。第一印象は山本華世をテレビで見たことあるけど、どんな人かな?少し警戒されてるのを感じましたが、同じように私も警戒していた?と、言うより、どんな病気か知らないけど、喋りが達者だったので、見た目とのギャップに驚きました。
まっとんとの出会い
まっとんの行動力
まっとんの作品
その2カ月後、カヨチャンネルの公開生放送に遊びに来てくれました。

出演表明をしたので、喜んで出てもらいました。が、その後のカヨリンピックやイベント等の公開生放送にも全て来てくれました。

そして、2014年9月2日、私の誕生日イベントにも来てくれました。さすがに私も心から嬉しかったし、尊敬しました。ようやくながら、そこで私は彼の職場に遊びに行く約束をして、工房まるへお邪魔させてもらい、彼の作品の初めてのお客様として作品を購入しました。
まっとんの原動力
落ち込む事もあるけど、彼は常に前に進みたい、という欲が大きなパワーとなって、絶対に発声は不可能と医者から言われたのにも関わらず、諦めないで、【絶対は無い】と思い込み続けた結果、話すことが出来るようになったのだと思いました。また、そこには大学生の友達が、塞ぎ込んでる彼に声をかけ続け、カラオケに誘い出し、その言葉を無視せずに行ったことに何かしらのチカラが発したんだと思います。
まっとんの作品
これから
カヨ チャンネル初出演
まっとんはカヨチャンネルで番組を持ち【まっとんの待っとうけん】で色んな事を発信していきます。私も沢山の刺激をもらってます。お互いの仲間をこれから連ねていきます!出会えて良かったと言われるように2人で出来ること、頑張っていきます。
◆ Profile
高口 和樹(こうぐち かずき)・まっとん
1988年 11月18日生まれ。
生まれた時から筋ジストロフィーを宣告され、幼稚園の時から歩けなくなる。
中学までは義務教育を受け、高校から特別養護学校に通った。
食事を取る事を優先するため、19歳で気管切開をして喋れなくなる。引きこもりになった20歳のまっとんに友達が声をかけ続け、カラオケに行った次の日、オロナミンCを飲んだ後、ゲップがきっかけで話せるようになる。世界で2人しかいないと言われています。

現在は、特定非営利活動法人まる/工房まる勤務
[Interview]
 マルチアーティスト
 高口和樹(まっとん)さん
マルチアーティスト・高口
まっとんとの出会い
2013年の夏、東京パラリンピック誘致の活動しているところに遊びに行った時でした。電動車椅子を自由自在に操り、声をかけてきてくれました。第一印象は山本華世をテレビで見たことあるけど、どんな人かな?少し警戒されてるのを感じましたが、同じように私も警戒していた?と、言うより、どんな病気か知らないけど、喋りが達者だったので、見た目とのギャップに驚きました。

まっとんとの出会い
まっとんの行動力
まっとんの作品
その2カ月後、カヨチャンネルの公開生放送に遊びに来てくれました。 出演表明をしたので、喜んで出てもらいました。が、その後のカヨリンピックやイベント等の公開生放送にも全て来てくれました。
そして、2014年9月2日、私の誕生日イベントにも来てくれました。さすがに私も心から嬉しかったし、尊敬しました。ようやくながら、そこで私は彼の職場に遊びに行く約束をして、工房まるへお邪魔させてもらい、彼の作品の初めてのお客様として作品を購入しました。
まっとんの原動力
まっとんの作品

落ち込む事もあるけど、彼は常に前に進みたい、という欲が大きなパワーとなって、絶対に発声は不可能と医者から言われたのにも関わらず、諦めないで、【絶対は無い】と思い込み続けた結果、話すことが出来るようになったのだと思いました。また、そこには大学生の友達が、塞ぎ込んでる彼に声をかけ続け、カラオケに誘い出し、その言葉を無視せずに行ったことに何かしらのチカラが発したんだと思います。
これから
カヨ チャンネル初出演
まっとんはカヨチャンネルで番組を持ち【まっとんの待っとうけん】で色んな事を発信していきます。私も沢山の刺激をもらってます。お互いの仲間をこれから連ねていきます!出会えて良かったと言われるように2人で出来ること、頑張っていきます。
◆ Profile
高口 和樹(こうぐち かずき)・まっとん
1988年 11月18日生まれ。
生まれた時から筋ジストロフィーを宣告され、幼稚園の時から歩けなくなる。
中学までは義務教育を受け、高校から特別養護学校に通った。
食事を取る事を優先するため、19歳で気管切開をして喋れなくなる。引きこもりになった20歳のまっとんに友達が声をかけ続け、カラオケに行った次の日、オロナミンCを飲んだ後、ゲップがきっかけで話せるようになる。世界で2人しかいないと言われています。

現在は、特定非営利活動法人まる/工房まる勤務